[パーソナルカラー⑤]ブルーベースとは?色と特徴について

投稿日:2017年4月22日 更新日:

パーソナルカラー診断のベースとなる考え方についてご紹介しています。

パーソナルカラーでは、イエローベースブルーベースという風に色を大きく2つに分けて考えていきます。

今日はそのブルーベースについてご紹介します。

パーソナルカラー診断・札幌小樽

 

パーソナルカラーのブルーベースとは

ブルーベースとは、青みが強いクールな印象の色で、上品さや強さがある色も含まれるグループです。

青色のフィルターをかけたような、涼しげで爽やかな色が中心です。

 

ブルーベースの色と特徴

次に具体的に色を見ていきます。

パーソナルカラー・ブルーベース|パーソナルカラー診断・札幌小樽

黄色:レモンやライムの涼しげな黄色
青色:鮮やかなロイヤルブルー・藤色・キレイに澄んだ水色
緑色:深い緑・青緑・ミントグリーン
赤色:紫がかったピンク・ローズピンク・ワインの赤

ベーシックカラーは、グレー・ブラック・純白・オフホワイトです。

※ベーシックカラーとは、黒やネイビー、グレー、ベージュ、ブラウンなど、服のコーディネートに使いやすいオーソドックスな色のことです。

 

真っ白や黒、グレーなどモノトーンのグラデーションカラーがお似合いになるのも、ブルーベースの特徴です。

アクセサリーもゴールドではなくシルバーがお似合いになります。

 

ブルーベースのシーズンは2つ

パーソナルカラー診断では「サマー」と「ウインター」がブルーベースになります。

ブルーベースの中で、サマーはグレーがかったソフトな色、ウインターは鮮やかで強さのある色が多いのが特徴です。

 

 

次回は、イエローベースとブルーベースの見分け方について、です。

 

 

小樽・札幌でパーソナルカラー診断を行っています

 

「じぶんには、どんな色が似合うのかわからない・・・」

「もうこんな歳だから、あまり明るい色はちょっと・・・」

 

そう思っている方は是非、パーソナルカラー診断にいらしてください。当サロンでは小樽や札幌を中心に、20代〜70代のお客様にお越しいただいております。

おしゃれをするのに年齢は関係ありません。いくつになっても「きれいになりたい」のは女性共通の想いです。

 

あなたのパーソナルカラーは何タイプでしょう?
札幌・小樽でパーソナルカラー診断をしております。
>ご提供メニューの一覧はこちら

 

 

★★メルマガ 自分を好きになる オシャレとマインドの秘訣★★

メルマガでは、ファッションのお役立ちTIPSや、わたしがどうやっておしゃれに自信が持てるようになったのか、などをお伝えしています。

メルマガ読者様限定の特典もご用意する予定ですので、お気軽にご登録ください♪
(月2回くらいのゆる~い発信です。)

メルマガの登録はこちら|札幌・小樽パーソナルカラー骨格診断

 

 

 

-パーソナルカラーとは?
-,

Copyright© シンプル服もおしゃれに見える40代のコーデ術|札幌・小樽 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.