春のコーデは、ちょっとした色使いで垢抜けるんです。

投稿日:2017年4月4日 更新日:

あたたかくなり気持ちもウキウキする季節。今年の春は、鮮やかなフレアースカートやパンツが結構出ていて、雑誌などで見ると華やかでとっても素敵ですよね。

でも、ファッションに春らしいテイストを取り入れたいけれど「自分が着るとなると、鮮やかすぎてかなり勇気がいる…」という人も多いのでは?

そんな方でも、手軽に春っぽさを出せる色を活用した春のコーデ術をご紹介します。

 

コーデが垢抜ける「ホワイトデニム」

4月と言っても北海道はまだまだ風が冷たくて、しっかりした上着が必要ですよね。

私は2人の男の子のママなので、普段は下の写真のような紺色のマウンテンパーカーを愛用しています。しゃがんでも下につかない長さの丈で、汚れたり濡れたりしてもナイロン生地なので拭くだけできれいになる、安心して着れる便利アイテムです^^

 

このマウンテンパーカーに合わせるパンツは、ついつい普通のブルーデニムにしてしまいがちですが、紺&紺で重たい印象になってしまいます。

   

(無理矢理、写真を組み合わせてます^^;)

 

そんな時は、ホワイトデニムを投入!

  

白が入る事で、全体が明るく軽い印象になりましたよね。春は暗めの色使いが多いと重たい雰囲気になってしまうので、明るい色で軽さを出すと垢抜けた雰囲気になります。

 

プチプラで春のコーデを華やかにする小物使い

もう一つ、プチプラで簡単にできる春らしいコーデの技をご紹介しますね。

それは「小物使い」です。

 

この写真を見ていただければ一目瞭然。ベーシックな黒やベージュ系のバッグより、鮮やかなイエローとピンクのバッグのほうが「春!!」って感じがしますよね。

 

鮮やかなフレアースカートやパンツは抵抗があっても、バッグやストールなどの小物だったら「チャレンジしてみようかな??」と思えるはず。

もちろん取り入れる色は、ご自分のパーソナルカラーだとよりGOODですね。

 

 

それから、こういう色遊びに使うアイテムは、プチプラなものからスタートすると気軽に取り入れやすいです。GUやしまむら、また服と違って試着しなくても買いやすいアイテムなので、ネット通販やメルカリなどで、お試しで買ってみるのもオススメです。

上で紹介したバッグも、実はプチプラなんですよ〜

 

 

マイスタイルレッスンなど各メニューでは、ムリなくでもちょっとおしゃれに見えるコーデ術もお伝えしています。

自分にあった垢抜ける方法が知りたい方は、お問い合わせくださいね。

 

 

-Blog
-, ,

Copyright© シンプル服もおしゃれに見える40代のコーデ術|札幌・小樽 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.