ファッションセンスがなくても大丈夫!40代・50代から始める、垢抜ける方法と自分のためのファッション

オシャレな人はみんな知ってる!40代・50代のための垢抜けファッションの作り方|札幌・小樽・全国

傘の色もパーソナルカラーで。大人女性の傘の選び方

投稿日:2017年7月12日 更新日:

きれいに見せる傘の色の選び方は|札幌・小樽 パーソナルカラー診断

 

北海道もここ1週間で、急に夏らしくなってきましたね!それまでは肌寒く、週末になると必ず雨が降る・・・という、はっきりしないお天気が続いていました。本州ももうすぐ梅雨明けの時期ですね。

そんな雨の日に必ず使う傘、どんな基準で選んでいますか?

「なんとなく・・・」ではもったいないです!自分をきれいに見せる色で選んでみませんか?

 

顔うつりを、傘の色で比較しました

 

実際に、傘の色で顔周りの印象がどう変わるかを、比較してみました。

 

まず、紺色の傘。

似合わない色の傘|札幌・小樽 パーソナルカラー診断

傘が濃い色なので、顔の輪郭が引き締まって見えますね。でも、肌の色が白っぽくなりすぎて、元気なく固い雰囲気に見えます。

 

 

つづいて、ピンクの傘の場合。(よく見えませんがゴールドの模様も入っています)

似合う色の傘は雰囲気美人に|札幌・小樽 パーソナルカラー診断

傘の色が明るい色なので、濃い色よりは輪郭がぼやけますが、傘と肌の色がなじんで柔らかい雰囲気になりました。肌も紺の傘と比べると、血色良く見えますね。

 

こんな風に、傘の色の選び方で、相手からの印象って変わるんです。

だから、

傘の色選びもパーソナルカラーが大事

なんです!

 

ちなみに、私のパーソナルカラーは、明るい色やイエローベースの色が得意なタイプ。ですので、ピンクの傘のように、明るくて少し黄色み(ゴールド)を感じる色の方が、肌馴染みが良く、雰囲気も出てきます。

 

 

傘の色の選び方で、雰囲気や印象が変わります

 

パーソナルカラー診断は、その方のお顔の見え方で選んでいるので「全身はもちろんですが、特に顔周りに使ってくださいね〜」とお伝えしています。

傘も、顔を彩る額縁のようなものなので、色選びはもちろん大切です。

 

選び方のポイントは2つ

 

ご自分のパーソナルカラーから傘を選ぶ時は

・顔色や肌の見え方

で探すことももちろんですが、

小物としての役割もあるので

・閉じた状態で持った時に、服に調和する、またはアクセントになる色

で選ぶのもOKです。ご自分のパーソナルカラーから選べば、服や他の小物とも合わせやすくなりますよ。

 

 

サロンにパーソナルカラー診断へお越しくださった方には、私が一番抑えておいて欲しいと思っていることを必ずお伝えしています。それについては、こちらの記事をご覧くださいね。

40代・50代のパーソナルカラーで一番大切なこと
https://style-image.com/personalcolor4050/

 

<無料メール講座のご案内>

「若い頃の服が似合わなくなった」
「体型が変わり、何を着たらいいかわからない」

という、40代・50代の服の悩みを解決して、外見のコンプレックスを解消!さらにこれを実践すると、持つべき服が厳選されて、クローゼットがスッキリするという嬉しい効果も!

目からウロコの内容が満載のメール講座、

”おばさん“になりたくない40-50代必見!
垢抜けマストアイテム 厳選10

無料でのご登録はこちらから

おばさんになりたくない40-50代必見!あか抜け厳選アイテム10

 

-Blog, パーソナルカラー
-, ,

Copyright© オシャレな人はみんな知ってる!40代・50代のための垢抜けファッションの作り方|札幌・小樽・全国 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.