骨格診断ストレートタイプに似合うワイドパンツコーデと選び方

骨格診断 タイプ別のワイドパンツ コーディネートの記事にも書きましたが、ワイドパンツが苦手と感じている方は結構多いんです。

それはもしかしたら、

選んだワイドパンツが自分の骨格診断のタイプにあっていない

からかもしれない、ということで、骨格タイプ別のワイドパンツの選びのポイントをご紹介しています。

骨格診断別ワイドパンツの選び方

UNITED ARROWS/green label relaxingのカタログより

今回は、骨格診断「ストレートタイプ」の方のワイドパンツ選びのポイントをご紹介したいと思います。

骨格診断ストレートタイプのワイドパンツの選び方

上のカタログの中で、ストレートタイプのコーディネートはこちらです。

ストレートタイプ|骨格診断別ワイドパンツの選び方

ポイント:ストレートタイプのワイドパンツ

  • 適度に厚みがありハリを感じる素材 
  • 腰周りにタックがなく、すっきり見えるもの 
  • 裾に向かって広がらず、真っ直ぐなライン
  • センタープレスが入っている

タックやギャザーで腰周りにボリュームが出るのが苦手なストレートタイプさん。特に一番左の写真のようなギャザーのあるワイドパンツは、横広がりしてかえって太って見えてしまう事もあるので、要注意です。

ウェーブタイプ|骨格診断別ワイドパンツの選び方

基本は、身体から浮きすぎないラインの服を選ぶといいと思います。またイメージで言うと、「ラフやゆったり」ではなく「かっちりした感じ」が得意です。

 

さて、ここまで読んでいただいて、このページをご覧の方は、きっとご自分の骨格のタイプがストレートタイプだとご存知の方が多いと思います。

あなたは、骨格診断の結果を活かせていますか?

 

骨格診断は、勉強してきた私でも難しく、さらに実際の服選びは複雑で混乱の連続です。。。

同じように、ただ診断結果が分かっただけでは、服選びに活かせていない人がたくさんいるのでは?と感じています。

骨格診断を活かせてないのには、ちゃんと理由があるんです。

 

それは「オシャレの基礎ができていなかったから」です。

 

実は、骨格診断はオシャレの上級者向けの内容なんです。

 

それなのに、
基礎ができていない人が、いきなり上級者向けの骨格診断を受けても、理解できるはずがありません。

算数でいうと、足し算もできないのに割り算をやろうとしているようなものです。

 

逆に、基礎さえしっかりしていたら、骨格診断を存分に活かすことができるようになります!

 

私は「3ヶ月で確実にオシャレになれて、一生ファッションに困らなくなれる講座」をしていますが、

無料メール講座、

「この服さえあれば」ステキに変身できる
『魔法のコーディネート術』10日間無料オンラインレッスン

でも、3ヶ月講座の内容をダイジェストでお届けしています。

 

ファッションの基礎を身につけて、オシャレになれる近道を見つけることができますよ!

まずは無料で読んでみてくださいね!

『魔法のコーディネート術』10日間無料オンラインレッスン

 

 

                               

【劇的に着こなしが変わった例↓↓】
6ヶ月をたった10日に凝縮!
ー着こなし講座無料開講中ー

「本当に何を着たらいいか憂鬱でした…」

「服選び結局どうしたらいいの?」

こんな悩みを抱えていた方々は講座で↓のような実感を得ています。

「自分でコーデができるようになり、クローゼットがスッキリしました!」

「ファッションの基本も、40代のメイクの基本も学べました。」

「好き嫌いだけでファッションを選ばなくなりました!」

このようにファッションへの悩みを解決するだけで、
毎朝が憂鬱ではなくなり
ちょっと楽しい時間に早変わり!

でもファッションって実践するのが難しそうと感じているかもしれません…

実はたった10日で誰でも簡単に着こなしがうまくなる講座を当ブログでは用意しています。

スキマ時間で実践すればあなたのファッションは↓みたいに早変わりするかも!?

ファッションが周りから羨ましく思われるファーストステップはこちらから。

続きを見てみる

-Blog, 骨格診断
-, ,